スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの、リスクマネジメント。。。

日本の景気も回復基調ですが
それでも、毎年、日本の企業が1万5000件ほど倒産しているそうです


これからは、会社の経営にも、より一層の
リスクマネジメントが必要な時代だと感じます
リスクによって損害が、発生しないように・・・
万が一、損害が発生しても、最小限で抑えられるように・・・
そんな経営管理は、あるのでしょうか?


そこで、今回ご紹介するのが

与信管理リスクマネジメントのオックススタンダードです


財務分析ソフト「アラーム」は
会社の決算報告書を分析して
その会社の資金繰りや粉飾性を
客観的に、格付け評価する与信管理ソフトですが
こんな便利なソフトが有るとは知りませんでした!


もし、取引先が、突然、倒産してしまったら
売掛金は貸し倒れになってしまいます。。。
その額によっては、致命的になることも有ります
そんなリスクを、事前に予測できたり
コントロールできれば、とてもスゴイ事だと思います!


与信管理ソフトの「アラーム」で
「破綻懸念先」と評価された企業は
約1年の間に、高い確率で倒産していると言うそうです!
そんな、便利なソフトの紹介なども含めて
セミナーも開催されてますので
ぜひ、興味のある方は、一度チェックしてみてください!!





※BloMotion・キャンペーン参加記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。