スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒に考えましょう!

「校長先生とクジラ」と言う題のアニメーションです


世界で唯一、クジラを食べている日本人として、
捕鯨について、一緒に考えてみませんか?





現在も、日本は南極のクジラ永久保護区で捕鯨を続けてるそうです
世界で、たったの1国だけだそうです
確かに、戦後、食糧難の頃は、仕方なかったかもしれません
当時では、貴重なタンパク源だったから・・・
でも、今の日本は、食べ物が溢れかえっています
世界から非難されながら
どんどん減り続けているクジラを
捕ってもいいのでしょうか?
それが例え、調査捕鯨と言えども・・・
日本人が未だにクジラを食べてるのは事実です


人間と同じ哺乳類のクジラ・・・
このアニメを見て、クジラが仲間の様に思えました
必死で助けようとする校長先生に感銘しました
海に入って手伝う生徒たちに感動しました


大切な地球の仲間との共存を考えさせられる作品だと思いました
興味の有る方は、ぜひご覧くださいね^^



※BloMotion・キャンペーン参加記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。